効率厨のソシャゲ攻略ブログ

ソシャゲを如何に効率良くプレイするか攻略するブログ。

【リボハチ】リボルバーズエイトのヒーロー評価(リーグ6~)【後編】

リボルバーズエイト

 

リボルバーズエイトのヒーロー評価の後編です。今回はリーグ6以降のヒーローを紹介します。

 

リーグ1~5までのヒーロー評価はこちら。

 

リーグ6以降からは本格的にLEヒーローが登場します。入手難易度が高い上にクセのあるユニットなので初心者の方は無理に入手する必要も無いと思いますが、相手は普通に使ってくるので性能の強弱、特徴などを理解する必要はあります。

 

本記事は個別でのカード評価なのでデッキ考察はしません。

 

ランクはS>A>B>Cの順で評価していきます。これより少し性能が良かったり、悪かったりすると+や-を付けます。ヒーロー総数がまだまだ少ないので割と大味な評価になってますw

 

ヒーローはリーグ、レア度、五十音の順に並べてあります。

 

 

 

リーグ6

スーパーレア

鏡の魔女 B-

鏡の魔女

 

クラロワの「ディガー」。CV桑島法子

 

■ステータス

クラロワのディガーと同じく自陣敵陣関係なく全フィールドが配置対象。瞬間移動ですね。

 

高HPなのを見れば分かるが彼女の役割はタンク。コスト的にも王様と競合することになる。

 

瞬間移動の奇襲性は高いが王様に比べHPが控え目で、しかも鏡の魔女のほうが1コスト高い。王様とのコストを考えるとどうしても「費用対効果」ならぬ「コスト対効果」が薄いように感じてしまいますね。王様で十分ってなる。

 

 

■Nスキル

いつものシールド付与。HPの高い鏡の魔女とは相性が良い。しかし、これも王様のHP回復のほうが強いですねw

 

シールドの利点は超過ダメージを受けないことですが、実際の試合で超過ダメージを受ける場合ってスペルか浦島太郎くらいしか無いんですよね。

 

タンクにスペルをぶつけるのは悪手を通り越して禁じ手です。そのスペル分アド損したと考えてください。ですのでスペルが飛んでくることはまずありません。

 

続いて浦島太郎ですが、僕の感想を言うと単体のタンクに使用するのは悪手だと思ってます。長くなりそうなので鏡の魔女に限って話をしますが、浦島のコストが高い時点でアド損です。

 

まあシールドの超過ダメージ無効を期待するのではなく、単純にHP補強として使う形になるでしょう。だったら尚さら王様に分がありますねw

 

■Sスキル

周囲4.5マスの味方を巻き込んで反対レーンへ瞬間移動します。弱いw

 

リーダー採用率が低いってのもありますけど、これちょっと今までに使い熟せているプレイヤーを見たことが無いんですよねw

 

反対レーンに移動してまで行いたいことって何ですかね?

恐らく相手が移動前のレーンに沢山召喚したのを見計らってから発動するのでしょうが...。

 

ユニークなスキルだとは思いますが実用性は皆無と言っていいでしょう。

 

■総評

使い方は難しいがターゲット取り性能はピカイチです。配置の仕方が重要なため上級者向けのヒーローと言えますね。

 

使ってみると分かりますが「王様で良いや」感が出ますよw

 

 

リーグ7

レア

眠り姫 A

眠り姫

 

リボハチで最もセクシーな眠れる森の美女。薔薇の3Dグラフィックがゴツゴツしてますw

 

■ステータス

スタンと2体同時攻撃以外は至って普通の遠距離ユニットですね。

 

ただこの常時スタンってのが厄介で射程の長さも相まって近接ユニットは為す術がありません。サポートで出されるとかなり強いです。

 

■Nスキル

攻撃力の等倍分のダメージを与え2秒間スタンをさせるというもの。

 

特に強くはないですね。タンクを狙っているパラボラの補助に出すと超強いですがw

 

■Sスキル

周囲5.5マスの敵にスタンとスロウを付与する。ダメージはなし

 

いや~弱いですねw使う価値は無いですw

 

■総評

スキル性能は微妙だが通常時のサポート能力は非常に高い。タンクの後ろからポン置きするだけでも勝手に活躍してくれます。

 

 

スーパーレア

かぐや姫 A

かぐや姫

 

ホーム画面の可愛さが異常。月のハンマーが邪魔ですw

 

■ステータス

範囲攻撃持ちで1番のHP。地上専用だけどミニオン相手にはまず負けません。

 

NスキルやSスキルの能力的に先陣を切るよりも、防衛に徹するヒーローです。

 

■Nスキル

説明文の情報量が多くて複雑のように見えますが、要は味方タワーに一定ダメージを喰らうと発動する広範囲のカウンターを付与するって感じです。

 

一言で言うとダメージ保険ですね。

 

相手がどんなに優勢で攻めてきてもタワーは破壊されずに一定量のダメージで済みます。クロスカウンターみたいなものですね。

 

かぐや姫を一度見てしまったらそのレーンは諦めたほうが良いですね。そしてその後の展開はかぐや姫が現れても大丈夫なように両レーンを攻める必要も出てきます。

 

Nスキルを発動されたら対策は不可能ですね。

相手がスキルやコストを出し惜しんでおり、攻められているレーンを放置気味ならかぐや姫の存在を疑うべきですよ。全力で攻めるより余力を持って攻めるのがベターです。

 

■Sスキル

浦島同様、自陣の防衛に特化したSスキル。攻撃対象にならないUFOを召喚して超ダメージで自陣の敵を倒すってやつ。

 

これも試合が長引くSスキルですね...。

 

しかし浦島のタワー周囲攻撃と違いUFOは単発攻撃です。攻撃速度も速くはないしミニオンを大量に出しながら無理やり攻めることも可能で一応対処はできる。

 

ですが発動されたらインク貯めが一番安全です。

 

■総評

NスキルSスキルのおかげで防衛力は浦島並にあります。配置の制限は少ないし地上ミニオンへの殲滅力もあります。

 

有名プレイヤーが使っていたようでリーグ11帯にもかぐや使いは見かけますね。あまり強くはありませんがw

 

 

レジェンド

白雪姫 S

白雪姫

 

かつてはリーグ5から排出していた悪魔。こいつの所為で何人のプレイヤーが脱落したことか。

 

■ステータス

唯一無二の小人召喚が特徴。その数なんと7人、しかも1体1体のステータスが普通に高い。ついでに白雪姫本人のHPも高い。

 

と言ってもSスキルが発動してない状態なら空中ユニットで余裕。シンドバッドが特に刺さるね。

 

白雪本体が消滅すれば小人も消滅するので必ずしも小人を相手にする必要はありません。

 

■Nスキル

小人さん、まだ疲れてなんかいませんよね?」

戦闘を強いるブラック上司ですねw

 

倒された小人を3体まで復活させるやつ。3体倒された瞬間に使えば今までの戦いを再スタートできる。

 

Sスキル発動前に小人がやられてたらNスキルの発動をお忘れなく。

 

■Sスキル

自身だけでなく周囲の味方にもシールドを付与するやべーやつ。

 

対策がかなり限られており白雪姫に蹂躙されたプレイヤーも多いでしょう。

 

各キャラ対策の詳細は別記事に書くのでここでは詳しく書きませんが、一番簡単なのはスペルの銀貨を撃った後に浦島太郎をぶつけることですね。

 

白雪姫対策の基本として、小人を全て倒すか白雪本体を倒すかの2択です。シールドを張った状態なら白雪本体を倒すのが楽ですね。

 

■総評

弱体化されたとはいえ今でもその強さは健在です。

 

特にリーグ7に入りたての頃はヒーロー性能の暴力を押し付けられている感じがしますよね。

 

高コストですがLEの中では思考停止で出せるので、初心者で札束に自身がある人はリーグ7時点で13レベルにすればランカーになれるでしょう。

 

 

リーグ8

レジェンド

クララ S

クララ

 

「トランスフォーム!」

白雪と同じくらいやべーやつ。

 

■ステータス

全ユニット中、最高のHP・攻撃力を誇ります。タイマンでバトったら空中ユニット以外は木っ端微塵ですw

 

王様と違ってヒーローやミニオンも攻撃対象になります。特にミニオンの誘導には弱いです。

移動速度も遅いので遠距離ユニットの攻撃を受けながらミニオンを出されると呆気なくヤラれますw

 

そのため攻めで使うよりも守りで使ったほうが強いですね。

 

■Nスキル

「邪魔ですわ!」

チャージして範囲タックル。攻撃範囲が狭いのが難点。

 

白雪の小人に使用したり、敵タワー前で発動してミニオン誘導の影響を切ると強いです。

 

■Sスキル

車椅子の車輪を腕に付けただけで範囲攻撃持ちに変わります。その車椅子どうなってんだよw

 

範囲攻撃が付いたことによりミニオンの誘導を受けずに済みます。しかし相変わらず遠距離ユニットには弱く空中攻撃も不可なため、Sスキル発動前に入念な準備が必要。

 

如何にタワーへ通してやるかが肝です。

 

■総評

単体性能としては間違いなく最強です。ですが高コストなのでポン置きできる程の万能さはありません。

 

特に自陣最奥に配置してしまうと逆レーンの隙を晒すことになるため、インクが2倍になる時間まではコスト管理を考えて使いましょう。

 

 

ハイジ B

ハイジ

 

4月23日に追加された最新ヒーロー。身体に纏っているダイナマイトは飾りですw

 

■ステータス

少し特殊なアタッカー、最初はヤギに擬態している。

 

自陣に配置した場所と逆レーンの上下対象な位置に、ハイジとは別のヤギ擬態ユニット(デコイ)を出現させ同じ速度で敵タワーまで突っ込む。ダッシュ状態になると奇襲攻撃に変わる。

で、デコイが倒されるorハイジのタワー攻撃が成功するとハイジ擬態解除+デコイ消滅って感じです。

 

言葉で説明すると難解ですが使ってみるとデコイを出すシンデレラみたいなものです。

 

擬態が解除されると攻撃対象が建物じゃなく地上ユニットになってしまう。使用感がかなり玄人向けですね。

 

■Nスキル

攻撃力は最強ですが擬態状態でしか発動できません。その時点で応用力に欠けますね。

 

射程範囲がアラジン並にあるので敵陣に入り次第スキルを発動させたいです。

 

■Sスキル

ハイジ本体へのバフと初撃が常時奇襲攻撃。

し・か・し、これも擬態時のみしか発動できないなぜ?w

 

バフ効果で中々強くはなるけどステータス自体がそこまで高くないので割とあっさり落ちますw

 

奇襲は一番近いユニットに行うが、本タワー付近にミニオンで釣ってやると最終的には本タワーを攻撃する間抜けっぷり。ほぼ中央に居ることになるので本タワーとサブタワー2本の集中砲火で蒸発しますw

 

毒りんごを使うなどSスキルを使う時はしっかりとお膳立てをしてやる必要がある。

 

■総評

擬態状態では外見が全く同じで2択を迫られる...かと思ってましたが、実際はどちらがハイジ本体かモロ分かりますw

 

使うとしたら場にユニットが居ない開幕が望ましいですね。単純にタワーへダメージを与えるだけならコストも低いシンデレラを入れれば済む話なので。

 

 

リーグ9

レジェンド

ラプンツェル S-

ラプンツェル

 

引き篭もりの女の子。なのに強いってw

 

■ステータス

4コスのクセにHPが異常に高いですが攻撃の度にHPを消費する自傷キャラ。

 

自傷キャラのセオリー通りDPSがめちゃくちゃ優秀。射程範囲もアラジン超えの6.5マス。さすがにタワーよりは狭いですが敵陣の入り口付近から攻撃を行うのでタワー攻撃の回数を抑えつつ攻撃可能です。

 

自滅することさえ除けばアラジンの上位互換として使えます。桃太郎のSスキルの的にもなるし総合的に優秀。

 

■Nスキル

タワーのHPと引き換えに自身にバフを掛けるお馴染みな感じのスキル。

 

「勝つ前提なのにタワーHPを残しても仕様がない」って方や防衛に自信がある方は発動するだけで大ダメージを与えられます。基本的にはSスキルとセットで使いますがね。

 

■Sスキル

タワーのHPを消費して自傷ダメージを無くすというスキルNスキルと併用可能

 

ただでさえ高HP、高DPSで強いのに自傷ダメージが無くなったらヤバいですよ。ミニオンでの対策は軍団系以外は対処が難しいですね。ヒーローを投入しない限りラプンツェルは止まらないです。

 

■総評

自傷キャラという特徴を理解していれば活躍してくれること間違いなしです。

 

自陣で出しても良し、敵タワー削りに使うも良し。クイックアタッカーの枠に留まらず非常に万能なキャラです。

 

 

おわりに

 

お疲れ様です。以上でヒーロー評価は以上になります。

 

結構沢山のヒーローが居るように見えますが、本家のクラロワに比べればまだまだです。特に空中ヒーローが少ない。

 

戦闘の要になるので、よく研究し考察して勝ちが重なるようにしたいですね。