効率厨のソシャゲ攻略ブログ

ソシャゲを如何に効率良くプレイするか攻略するブログ。

【リボハチ】リボルバーズエイトのヒーロー評価(リーグ1~5)【前編】

リボルバーズエイト

 

今回からはリボルバーズエイトの全ヒーローを個別に評価したいと思います。

 

企業系攻略wikiを覗いてみると評価の仕方が完全にエアプなんで、リリース当初から3ヶ月間プレイし実際に最上位層のリーグ11で戦い続けている僕が改めてレビューをしていきます。

 

本記事は個別でのカード評価なのでデッキ考察はしません。

 

ランクはS>A>B>Cの順で評価していきます。これより少し性能が良かったり、悪かったりすると+や-を付けます。ヒーロー総数がまだまだ少ないので割と大味な評価になってますw

 

ヒーローはリーグ、レア度、五十音の順に並べてあります。

 

 

 

リーグ1~5

レア(R)

赤いくつ B

赤いくつ

 

4コスの地上範囲攻撃ユニット。ホーム画面のキャラに設定すると忙しなく動きまくる。

 

■ステータス

近接ユニットだけあって4コスの中でも体力は高め。攻撃範囲は並だが、自身を中心に円を描くように攻撃するため思った以上に範囲が狭い。

 

攻撃力、攻撃速度を考えても対ヒーローではなく対ミニオンとして運用する。そのミニオン相手も、遠距離や特に空中ミニオンには為す術が無いので単体では絶対に出さないように。

 

移動速度が遅いので、敵陣の味方を援護するのには向いていない。

 

■Nスキル

シールド付与はNスキルの中では場所を選ばず発動しやすいので貯まり次第発動しよう。

 

シールドHPは数値以上のダメージを受ければ壊れるが、壊れた際の超過ダメージは受けない仕様。(例えばシールド持ちの赤いくつにスペルのトランクをぶつけてもシールドは破壊されるが、赤いくつ本体のダメージはゼロ。)

 

■Sスキル

その場に留まり20秒の間、赤いくつ周囲の広い範囲を攻撃する。

 

攻撃力、ダメージ間隔は高い。しかし赤いくつ本体が倒されるとSスキルも消滅するため使い所が難しい。Sスキル発動前にNスキル発動が前提になる。

 

敵陣で発動するとタワーの攻撃を受けるため基本的には自陣での防衛時に使う。と言っても、Sスキルを発動した白雪姫くらいしか使いたい相手が居ないですね。

 

■総評

範囲攻撃を行うだけなら、射程も長く攻撃対象が空中もある「赤ずきん」「乙姫」「シンドバッド」に分があります。

 

シンデレラ輸送などの搦め手を交えないと活躍は難しいと思います。

 

 

赤ずきん S

赤ずきん

 

優秀な射程、攻撃範囲を持ち地上空中問わずミニオンを蹴散らすSNS女子。

 

■ステータス

攻撃力はやや低いですが、射程と攻撃範囲のおかげでミニオンに対しては一方的に有利が取れます。

 

足が遅いのを活かしてタワー後ろから配置すると敵陣前にはコストがフル回復。

 

5コススペルのトランクを撃たれても1コスアド有利な上、相手の手持ちのスペルが分かるので不利にはなりません。

 

■Nスキル

攻撃速度が飛躍的に伸び王様やクララのような高HPのタンクでさえ手負いにできます。

 

自陣で発動した場合、敵ユニットが居なくなると残りの時間がもったいないため、なるべく敵陣で発動したい。

 

■Sスキル

タワーを除く全体ダメージ。

威力はそこまで高くないが、赤ずきん本体が倒されてもSスキルは消滅しないため非常に有用。

 

ミニオンに対しての効果は絶大なので、鬼屋敷やかがり火が多いと感じたら赤ずきんがぶっ刺さる。

 

■総評

範囲攻撃を取り入れたいと思ったら赤ずきんを入れれば間違いない。Sスキルも優秀でデッキを選ばず活躍できる。

 

 

乙姫 A+

乙姫

 

キャリアウーマン的なキャラ付けは何処からきたんでしょうねw

 

■ステータス

使用感が似ている「赤ずきん」「シンドバッド」よりもHPが高く、トランクで倒すには2レベル差がないといけない。確実に倒すには6コススペルの太鼓を使う必要があるが、1対1のトレードを行ったら2コス差が生まれるため発動側が不利になるのは明白。

 

攻撃力は低いが敵ユニットの行動を遅らせるスロウを持っているため実際の火力はそこそこある。

 

■Nスキル

攻撃範囲が毒りんごと同じ3.5マスまで広がり敵ユニットの配置をかなり制限できる。

 

王様と一緒に出されたら割とどうしようもないw

 

■Sスキル

Nスキル同様、攻撃範囲の増加に加え様々なデバフを掛ける。だけどSスキルを使うほどの有用性はほとんどない。Nスキルで十分ってなる。

 

どの場面で発動したいかと聞かれても返答に困りますねw

 

■総評

4コス、範囲攻撃、地上移動、攻撃対象などを考えると赤ずきんとの2択に迷います。

 

攻撃に関しては赤ずきんに分があるので、乙姫を使う場合は高HPやスロウを活かした戦いをする必要がありますね。

 

 

クマ B

クマ

 

金太郎の師匠。中に人が...入ってませんねw

 

■ステータス

HPがかなり高く劣化王様として先陣を切ることが可能。

 

攻撃速度も1.2秒と速く地上最強ミニオンの赤鬼を素早く倒せる。ミニオン3体くらいなら何とかなるけど他のタンク同様トランプ兵軍団は絶対に対処不可能ですw

 

攻撃力もまあまあで攻撃速度と合わせてDPSは優秀。

 

■Nスキル

自身の周囲をスロウ状態にする。するけど遠距離攻撃で解決できるため超弱いw

 

余程の乱戦にならない限り発動するのは勿体ないです。

 

■Sスキル

かなり特徴的な絶対防御。

発動地点から約20秒その場に留まりクマ正面からの攻撃は一切受けなくなる。正面だけですね、後ろはノーガード。

 

非常に稀ですが、クマが後ろ(自陣側)を向いている時に発動したら、弱点が丸見えになってしまうため敵ユニットの動きには注意してください。

 

自陣、敵陣の入り口で発動すれば後ろから攻撃されることもなく敵を釘付けにできる。

 

だけど強いかと言われると微妙。

防衛寄りのSスキル全般に言えるけど、防衛はタワーを活用すれば迎撃は十分間に合います。

 

逆にこちらの攻め手に欠けるためジリ貧になりやすく、勝利を重ねるにはそれなりの技術が必要になるでしょう。

 

■総評

HPやスキルを除けばSRの桃太郎と役割が似ています。

 

ですがその2択なら迷わず、HP以外の全てが強い桃太郎を選ぶのがベストです。

 

クマを使う場合は役割をはっきりさせ明確なデッキコンセプトを想定して組み込んでください。

 

 

シンドバッド S+

シンドバッド

 

原作の童話でも下衆野郎で通っている下衆野郎。 リボハチでも下衆野郎です。

 

■ステータス

類似の範囲持ちキャラに比べHPが低めでコストが高めです。

 

その代わり移動が空中なので対空攻撃を行わない地上ユニットを一方的に攻撃可能。唯一の空中範囲攻撃持ちです。

 

攻撃速度はやや遅いですが、攻撃力に優れておりミニオンはどう足掻いても太刀打ちできません。

 

移動速度が速く敵陣の味方を素早くサポートできるのも◯。

 

■Nスキル

ファイアウィスプ2体を自身の真下に投下します。

 

Fウィスプは耐久力が皆無なのでスペルや範囲攻撃にめちゃ弱いです。僕もよくやりますが発動タイミングを見極めないと不発することが頻繁にあります。

 

タイミングさえ合えば、自走するFウィスプが勝手に後出しミニオンを倒してくれたり、シンドバッドを狙うカラスを一掃してくれます。

 

火力もまあまああるのでタンクへのダメージ上乗せにも使えますね。

 

■Sスキル

自身の真下に毒沼のようなものを発生させターゲットへ近づき持続ダメージを与えます。

 

赤ずきんは全フィールドでしたが、シンドバッドは2.5マスと非常に狭い。その代わり赤ずきんよりも遥かに高いダメージを与えます。

 

非常に強いのですが、シンドバッドが倒されると消滅するためトランクや太鼓などの高ダメージスペルを撃たれると全く活かせません。

 

どちらも採用率が高いので多くの場合不発に終わってしまいます。使う時は相手のスペルをよく確認してから発動させてください。

 

■総評

コストが赤ずきんより高く一見使いにくそうに見えますが、空中ユニットはそれだけで強いです。

 

中央の壁をスイーっと通り越しますからね、移動に制約が全くありません。

 

個人的な感想としては何故皆んな赤ずきんをこぞって使っているの?って感じです。

 

 

はだかの王様 S+

はだかの王様

 

肉体美!これだけムキムキなら裸でも恥ずかしくありませんねw

 

■ステータス

HPが全ユニット中2位の高さを誇ります。見た目でも一目瞭然ですがタンクです。

 

HP1位のクララとの決定的な違いは攻撃対象が建物のみということです。これによりミニオンの誘導を受けずタワーへ一直線に進みます。

 

一応建物カードを出すことで誘導もできますが、誘導のために建物を出すのは悪手です。

 

エストにもありましたが、王様を出されたらミニオンや高火力のヒーロー、モドキ砲やパラボラで倒しきらないとタワーに到達してしまいます。

 

これだけHPが高いので攻撃力が低いのは当たり前ですね。

 

■Nスキル

即時HP20%回復は数あるヒーローの中でも1番使いやすいNスキルですね。

 

とにかく他にヒーローが居なかったら、ある程度のダメージを受けたら直ぐに発動させていい。それぐらい万能。

 

敵陣に王様が居座ることで相手は手札を切らざるを得なくなります。こちらの攻めが通る可能性も高くなり弱い要素が一つもありません。

 

■Sスキル

ダメカットをし、対象範囲の敵ユニットのターゲットを集める。

 

王様の近くにユニットを配置すると強制的にターゲットが向かうため中々厄介。ダメカット率もかなり高く発動させてしまったら一気に袋叩きするしかない。

 

これ結構為す術が無いんですよね...嫌いなSスキルの一つですw

 

■総評

ミニオンをターゲットにしないという長所が大きすぎる。

 

それに素のHPがマジで高いのでレベルアップの恩恵もデカい。

 

タンクが居ると攻めの形が作りやすく、戦闘の基本が分かると思うので是非使ってみてください。

 

 

スーパーレア(SR)

アラジン A+

アラジン

 

「イフタフヤーシムシム!」

どうやら扉を開ける呪文のようです。日本だと「開けゴマ!」ですねw

 

■ステータス

突出した射程と攻撃速度が異常。個人的にはS+の評価を与えたいところですが、HPが低く倒されやすいのが難点。

 

わずか1.1秒の攻撃速度を持つのでスキル無しのヒーローはもちろんミニオン相手にも競り勝てます。

 

攻撃力も普通に高いためタワーとタイマンしても1/3近く削れます。

 

■Nスキル

イフタフヤーシムシム!

 

射程範囲の敵に攻撃力2倍のダメージを与えます。ミニオンを合わせられると痛いのでヒーローかタワーに発動したいですね。

 

桃太郎と違って瞬間移動は無しw

 

■Sスキル

攻撃バフです。倍率が脅威の5倍。

 

SスキルのバフはNスキルと併用可能です。単純に10倍のダメージですねw

 

自身にバフを掛けているため倒されれば消滅します。シンドバッドと同じ欠点です。

 

こういう効果時間が決められているSスキルの優劣って、発動者自身の生存が肝なんですよね。だから赤ずきんのようなSスキルが残るタイプはガチで有用です。

 

■総評

アラジン本人は脆いが高火力と攻撃速度でヒーロー相手に滅法強い。特に対処しづらいシンドバッド、クララに有利なのもGood。

 

 

浦島太郎 A

浦島太郎

 

この老けたオッさんじゃなくて亀が本体。

 

■ステータス

他のヒーローとは違いちょっと特殊なユニットで、狭い範囲だが配置時に超高ダメージの攻撃を伴って召喚される。レベル差があってもほとんどのヒーローは一撃で屠れるくらいのダメージです。

 

空中ユニットなので地上専用ユニットの攻撃は一切受けません。HPと攻撃力もそこそこあるので、出しただけで終わらせずに反撃のユニットとしても使いましょう。

 

ただし攻撃範囲が近接ユニット並みの狭さなので、そこは注意。

 

■Nスキル

単発ダメージ系のNスキルとしては最高峰の攻撃力を誇ります。しかも範囲攻撃。

 

大型ユニット以外はノックバックも行うので乱戦時にも強いですね。

 

射程範囲がネックだが、素の攻撃力と合わせればタワーを相当削れる。これは無視できない程のダメージを叩き出すのでHP満タンの浦島を自陣に入れるのは非常に危険です。遠距離ユニットで対処しましょう。

 

■Sスキル

味方タワーの周囲に渦を発生させ、範囲内の敵にスロウとダメージを与えるというもの。

 

完全に防衛の為だけのSスキルです。確かに防衛力は折り紙付きなんですが、その分攻めに弱くなり試合が長引いたり、引き分けになるパターンがめちゃくちゃ多いです。

 

ちょっと考えてほしいのですが、相手に浦島のSスキルを発動されたら敵陣付近にユニットは出しませんよね?つまりその間インクは貯まるワケです。「インクがある=対応力が上がる」ってことになります。

 

仮に相手が攻めて来てもインクは貯まっている状態ですから対処が容易になります。そしてお互いがインクを使い合うワケですが、状況は時間が経過しただけに過ぎません。

 

結論としては「どんな手を使っても絶対に負けたくない」という方が使うようなSスキルです。レート制のPvPでは試合を重ねるのが何より重要です。無論、使ってはいけないという事ではありません。

 

ただ浦島をリーダーにした場合は、1試合の時間が必然的に伸びるというのは理解しましょう。

 

 

■総評

完全に防衛向きのヒーローですが、その防衛力は凄まじい。

 

これ使って同レーンのタワーを破壊されたら使いどころが間違ってるはずなのでリプレイを見て使いどころを見定めよう。

 

 

カボチャの魔女 B+

カボチャの魔女

 

クラロワでいう「ボウラー」と同じようなユニットですね。

 

■ステータス

範囲攻撃持ちのキャラではHPが2番目に高い。常時ノックバック攻撃なため高HPと合わせて先陣を切ることも可能。

 

最大の欠点は攻撃速度がかなり遅いこと。せめてシンドバッドと同じくらいなら地上では無双できたかもしれないのに。

 

■Nスキル

浦島のような高ダメージの範囲攻撃。しかしカボチャは射程範囲が広いのでとても使いやすい。

 

当然ノックバックも付いているしタイマンや乱戦問わず使用できる。

 

■Sスキル

カボチャが居る側のレーンに大量のカボチャを発生させ、自陣に居る敵を敵陣まで戻すという能力。ぶっちゃけ弱いですw

 

両サイド攻められた時点でかなりキツい。カボチャがリーダーと分かったら意識するだろうし「カボチャを見てから逆サイド攻撃余裕でした」ってなる。

 

■総評

ノックバック不可なタンク以外の地上ユニットに対しては最強です。

 

特に強力な孫悟空に有利なのが良いですね。カラスみたいな空中ミニオンを出されると、秒で倒されるのでスペルや後続ミニオンでのケアを忘れずに。

 

 

金太郎 S

金太郎

 

タワー絶対破壊するマン。無課金の星ですね。

 

■ステータス

やはり異常な攻撃力が目に付く。ユニットに攻撃しない王様にとっては天敵です。

 

その他のステータスは至って普通。移動速度が速く敵タワーへ近づきやすいくらい。

 

 

■Nスキル

効果時間の短いバフを掛ける。簡易Sスキルという印象ですね。

 

そもそも金太郎はSスキルでの奇襲がメインなので使う機会は多くないです。

 

■Sスキル

金太郎最大の目玉。

攻撃力、攻撃速度、移動速度を1.5倍し約4割のダメカットする代物。奇襲としては最高峰の能力ですね。Nスキルとの併用不可

 

攻撃速度とダメカットのおかげでミニオン相手でも即座に蹴散らし、高い攻撃力でタンクすらも一瞬で落とす。対処法を知らないと詰みます。

 

金太郎がタワーに隣接した時点で破壊されたと思っていい。HPが満タンでも2,3秒で破壊されますw

 

対策はミニオンで中央に歩かせつつ別のミニオンで倒すとか、簡単なのは浦島太郎の召喚ダメージで倒す。かぶでも可。他にも桃太郎のSスキルを使ったり、とにかくタワー到達前に倒せさえすればOKです。

 

この突出した速攻性能があるためタワー破壊がしやすくなる。相手がクララや浦島などの高コストヒーローを召喚したら、別レーンへ返しとして使うと奇襲が通りやすい。

 

試合中に相手のヒーロー数が3以下で、リーダーを出して居なかったら金太郎の存在を疑うべきですね。うっかりクララを出すと確実に負けますw

 

■総評

タワー破壊に関しては最高と言えますが、相手にリーダー金太郎を知られたら間違いないなく警戒されるので、基本的に奇襲として使うことになります。

 

ですからSスキルが発動できるタイミングまでは手札で腐ることになるので、カードの循環や対応力が乏しくなり試合序盤は苦戦するでしょう。

 

デッキも奇襲寄りにする必要があるので試合前のデッキ編成が重要になります。

 

 

シンデレラ S

シンデレラ

 

リボハチのアイドル。ホーム画面に設定すると癒やされますねw

クラロワの「ホグライダー」です。

 

■ステータス

特徴的なのがダッシュ攻撃。一定時間移動するとダッシュ状態になり初撃のダメージが大幅に上がる。攻撃対象が建物オンリー、タワー削り要因ですね。

 

HPはそこそこだが攻撃力が低い。なのでダッシュ攻撃をしっかり当てないと4コス払った意味が無いため、相手の建物カードを確認してから出しましょう。

 

■Nスキル

攻撃範囲とノックバックは優秀。しかし火力が低い。

 

同レベルの青鬼すら倒せないのでトランプ兵軍団以外に使うのは勿体無いですね。逆にレベル差があるなら有用です。

 

■Sスキル

優秀なタワー攻撃Sスキル。同レーンの敵タワーへ瞬間移動する。金太郎より攻撃面は劣るが放置する、されると確実にタワーをへし折る。

 

金太郎は完全に奇襲要因だったけど、シンデレラは瞬間移動の対処が難しいため相手に見せても不利になる状況が少ないです。

 

逆に普段からバンバン出してタワーを少しでも削りたいですね。

 

■総評

どんなに意識しても瞬間移動されるとどうしようもないですwだからかなり強い。

 

シンデレラを使う場合は如何にダッシュ攻撃を多く当てるかが肝になるので、手札回しがしやすいようにデッキ全体を通してコストバランスを考える必要があります。

 

マッチ売りの少女 B-

マッチ売りの少女

 

デケえマッチをぶん投げる放火魔ですねw

 

■ステータス

超射程。敵タワーの攻撃を受けずにタワーを攻撃できるアウトレンジ。

 

敵タワーへ攻撃する地点は自陣入り口付近で、敵陣最前からユニットを出されると普通に攻撃を喰らうためマッチを使う際は如何に彼女を守るかが大事になる。

 

HPがそこそこあるので敵ユニットが来ても焦らずに、相手の行動をよく観察し落ち着いて対処しよう。

 

配置時間・攻撃速度が全ユニットの中で最長。配置待機中でも攻撃は受けるため、高コストのマッチを自陣最前に配置するのは悪手です。基本的にはタワーの後ろから出します。

 

■Nスキル

攻撃力の3倍ダメージ。DPSを考えても通常攻撃よりダメージが稼げる。敵の対処よりタワー破壊を優先するスタイルならとりあえず発動させていい。

 

攻撃間隔が3秒もあるマッチは1回1回の攻撃を確実に当てなければならない。Nスキルを発動すると攻撃を中断してチャージの構えをとるので、通常攻撃が完了した際に発動させると効率的。

 

■Sスキル

グルグル~のポーン!

着弾ダメージと持続ダメージを与える。ダメージ合計を見ると意外にショボい。

 

マッチの役割的に1本のタワーを破壊できれば御の字って感じだからほぼ使い捨てのスキル。

 

正直、リーダーにしてまで使いたいスキルとは言い難いですねw

 

 

■総評

デッキにもよるが、マッチを使うからには本タワーではなくサブタワー破壊がメインになる。

 

タワーを破壊した後は防衛に徹することになるのでデッキ編成...特にマッチはコストが高いためヒーロー選びは慎重に。

 

エストにも紹介されたクマとのコンビが妥当か。

 

 

耳なし芳一 S+以上

耳なし芳一

 

最近追加されたロックンロール坊主。

 

■ステータス

先程紹介したマッチとほぼ同じアウトレンジ。しかしマッチより射程が長く、配置時間がほぼない。芳一本体は攻撃せず、代わりに鬼火を召喚してタワーへカミカゼする。

 

この鬼火は建物がターゲットで移動速度は遅いが空中ミニオン。HPが意外とあり対空ユニットを出しても、芳一から延々と鬼火が召喚されるので芳一本体を狙うのが手っ取り早い。

 

対空ユニットは鬼火をターゲットにする恐れがあるため地上専用ユニットが望ましい。HPが低く赤鬼だけでも数秒で倒しきれるが、そこは相手も対処してくるはずなので考え無しに手札を切ってはいけない。

 

■Nスキル

鬼火へのバフ。HP、攻撃力、移動速度、全てが強化される。発動されたら鬼火の対処はまず追いつかない。

 

いっそのこと逆サイドを攻めるのがベター。これくらいしか対策がないですねw芳一はホント強いですよ。

 

■Sスキル

特大の鬼火を召喚する。見た目のインパクトが凄い。

 

タンク並のHPがあるので正攻法で対処するのは不可能ですw

建物カードを持っているなら鬼火の進路...自陣の最前にわざと置いて、とりあえず大玉鬼火状態を解除しましょう。

 

普通の鬼火なら対空ヒーローで対処できます。建物が無い場合は潔く諦めましょうw

 

■総評

マッチの対としてのヒーローになるかと思われたが、蓋を開けてみると予想以上に鬼火召喚が強い。

 

対策方法やらカードやらを知る・持っていないと一方的に殴られるだけになり理不尽に感じてしまうぐらいに強い。

 

個別のカード対策は別記事に書く予定なので対策方法はその時にでも。

 

 

桃太郎 OP

桃太郎

 

リボハチの最強キャラ。卑怯侍。

 

■ステータス

HP、攻撃力、2回攻撃、攻撃速度、移動速度。どれをとってもヒーローとして高い水準のステータスを持ちます。

 

近接アタッカーとしては間違いない性能。迷ったらデッキに入れていい。

 

■Nスキル

卑怯その1。

 

1番近い相手にダメージを与えるよくあるスキルだが、射程範囲が脅威の5.5マス。しかも中央の壁をも越えて瞬間移動する。 

 

攻撃力の高い近接アタッカーに瞬間移動付けちゃダメでしょ...。

 

■Sスキル

卑怯その2。

 

範囲内の敵ユニットを近い順に4回攻撃し、ユニットが居なかった場合はタワーを攻撃するよくあるスキル。

 

しかしNスキル同様瞬間移動。そしてその範囲というのがフィールドの上下半分。ぶっ壊れですw

 

片側レーンとはいえ射程範囲に制限が無い上に移動しながら敵を倒しますからね、そりゃ強いですよw

 

おまけにユニットに対しての攻撃力も異常です。全弾喰らったらタンクですら一瞬で半分くらい削ります。

 

シンデレラもそうでしたが、瞬間移動をするスキルって分かっていても対処が難しいんですよね。相手の都合で自陣に飛んできますからタイミングとか一切分からないし。

 

高コストでHPの低いカード、芳一とかマッチとかパラボラとかを不用意に出すと卑怯侍が飛んできてタワーをぶっ壊しに来ます。特にインク2倍になる試合終了1分前の更に前に発動されると対処不可能になり確実に破壊されますのでご注意。

 

■総評

NスキルとSスキルの万能さが異常でデッキを選ばずに活躍できる。

 

桃太郎を素出ししても構わないが、リーダー時には金太郎のように奇襲性を高めるため、ここぞという時に召喚しSスキルを発動しよう。

 

 

指輪の魔神 C

指輪の魔神

 

時々こんなキャラ居たっけ?ってなるほど見かけない。

 

■ステータス

シンデレラの空中版みたいな感じだが、なぜか攻撃が成功すると消滅する。攻撃力を下げていいから場に残させてよ...。このおかげで低コスの建物を出されるとその時点でアド損してます。

 

特徴的なのはそれぐらいですねw

 

■Nスキル

指輪の生命線。移動速度が上がるだけだが対処が少し遅れるとタワーに到達してしまうくらいには速い。

 

それだけ。

 

■Sスキル

なんか小さい指輪をワラワラと呼び寄せるけど、だから何?って感じですw

 

生成時間が長く指輪本体を倒すと生成すらされないのでSスキルとしての価値はほとんどありません。スペル撃たれたら終わり。

 

■総評

4コスでタワーにダメージを与えるのは汎用性の高い桃太郎や孫悟空を入れても十分可能です。

 

指輪ではユニット相手に全くの無力です。使うなら負けてもいい覚悟をしてからにしましょう。

 

 

レジェンド(LE)

孫悟空 S+以上

孫悟空

 

「俺を止めるのは八卦炉でも無理だぜ!」

アップデートで強キャラ化された猿。

 

■ステータス

最も特徴的なのが分身攻撃でしょう。悟空の攻撃時に2体の分身が出されチャージに入ります。このチャージを終えると攻撃しますが、範囲が広いことと攻撃力がバカ高いのがヤバいです。

 

分身1体につき悟空の約3.5倍のダメージを叩き出します。1体だけでですよ?

 

これが2.25秒(分身召喚に時間が掛かるので実際はもう少し長い)ごとに行われます。瞬間火力だけでいえば、全キャラ中トップでしょう。

 

■Nスキル

「仙丹を食ったからな!頑丈なんだよ!」

 

赤いくつと同じシールド付与。シンプルに使いやすい。

 

シールドを張った悟空を止めるには4コスで足りない場合もあります。ミニオンを中央配置して引き寄せたりしないとタワー攻撃だけではとても倒しきれません。

 

■Sスキル

悟空唯一の救い。雑魚Sスキルですw

 

分身の攻撃力増加、チャージ時間減少、など一見強そうに見えますが悟空本体含め分身の耐久は変わらないため範囲攻撃やスペルをぶつけるだけで対処可能。

 

悟空のSスキル自体は怖くないので落ち着いて対処しましょう。逆に焦っちゃう人にとってはめちゃくちゃ怖いスキルだと思いますw

 

■総評

リーダー時の金太郎より爆発力に優れ、シールド付与すれば耐久もそこそこあります。ポン置きするだけで相手の対処を迫られるのもGood。

 

さすがレジェンドと言わざるを得ない性能ですね。

 

 

おわりに

 

前編はこれにて終了です。

 

アップデートでリーグ1~5までのユニット開放が統合されたため、始めたては情報量が多くて大変かと思います。

 

それでもヒーローは4枚しかデッキに入れられないので強いヒーローを何枚か軸にして、他のヒーローを知るために残りは変えてみるのも面白いかもしれません。

 

ヒーロー数が少ないからかユニットバランスが良いのか、これらのヒーローはリーグ上層でも見かけます。指輪以外はね。

 

リボハチの主要キャラは序盤から出揃っているので特徴を理解し使い熟しましょう!

 

後編はこちら。