効率厨のソシャゲ攻略ブログ

ソシャゲを如何に効率良くプレイするか攻略するブログ。

【ポケマス】ジムリーダーのメモ集めでマルチ周回は非効率?

 

ポケモンマスターズ

 

タイトルの通りです。

 

今回は、ポケモンマスターズでレベル上限を解放するアイテム「ジムリーダーのメモ」を集めるのに、マルチ周回では非効率なのでは?と思い、メモ集めに効率的な方法を模索します。

 

実際の周回プレイに掛かる時間やドロップ率を調査・参考にし、無駄な労力を少しでも削られればと思います。

 

※ジムリーダーのメモ、と毎回言うのはシンドいので、本記事では『ジム本』と呼称します。

 

 

 

ジム本の入手手段

どうぐ交換

どうぐ交換

 

  • スキルのもと×100=ジム本×1

 

今更ですが、ジム本は技の解放に使用する「スキルのもと」と交換が可能です。

 

レートが100:1と高めに見えるかもですが、スキルのもとはストーリーや修練・大修練など、様々なステージでドロップするため、集めるのに苦労はしません。

 

育成アイテムの缶・ボトルを集めるついでに自然とドロップしますから、意識せずとも貯まっていきます。

 

全バディーズの技を解放する、とかをしなければ普通に余るため、ジム本の有力な供給源となりますね。

 

ただし、実際に検証はしません。あくまでおまけですね。

 

マルチ - ハード

マルチハード

 

これも今更ですが、ストーリーのマルチプレイ難易度ハードではジム本がドロップします。

 

どうやら『章を重ねる=難易度が上がる』ごとにドロップ率も高くなるらしいですが、周回を行うからにはオートプレイが望ましいですよね。

 

そもそもクリア出来なければドロップ報酬も貰えないので、ドロップ率よりもクリア難易度に着目するのが正解な気がします。

 

つまりはオート操作可能で、プレイヤーが多く、認知度も高いため最適なキャラを用意している可能性が高い、ジコスタケシ一択ということですね。

 

大修練 - ベリーハード

大修練

 

大修練が最もお手軽、かつ、最適なジム本集めの場所ですよね。

 

限定開催なだけあってドロップ率も高いですし、配布キャラオンリーでポチポチするだけで勝てるという手軽さ。

 

ジム本以外の報酬も潤沢ですから、プレイしない選択肢もないですし。

 

念のため、金・強化の大修練ではジム本はドロップしません

 

(イベント - ハード)

イベントハード

 

一応イベントでもジム本はドロップします。

 

しかし、適正キャラがガチャ産なことと、それに伴って多くの場合は周回速度も落ちてしまうため、イベントでのドロップは考慮しないものとします。

 

期間限定なこともあって、ジム本の供給源としてはやや不安定なのがマイナスですね。

 

 

ドロップ率と周回時間

というワケで、上記でも説明した通り、検証するのは『マルチプレイ(マジコスタケシ)』と『大修練(強化・金を除く)』に絞ります。

 

周回時間はともかくドロップ率に関しては、僕の経験やネットを参考にしているため、正確な数値ではないのでご了承ください。

 

マルチ(マジコスタケシ)
  • 1周に掛かる時間 - 3分00秒
  • ドロップ率 - 5~10%

 

マルチメンバー

メンバー

必須なのはコルニだけ。

 

レベルや装備などの差もあるでしょうが、ほとんどの場合、味方全員がコルニで挑むことになるため周回時間に関してはわりと正確だと思います。

 

ドロップ率は大体5~10%くらいに収まる気がします。全く出ない、とは言えない微妙なドロップ率ですね。

 

大修練
  • 1周に掛かる時間 - 1分40秒
  • ドロップ率 - 50~60%

 

以前にこちらのツイートをしました。

 

 

どの大修練VHでもこの行動をするだけで勝てるため、周回時間はほぼ正確なはずです。

 

手動操作というのが欠点ですが、たった3回のプレイで終わりクリア時間も短いですから、大修練が開催されていたら頑張ってプレイしましょうw

 

ドロップ率もこんなものでしょう。3回中3回ドロップしたり、0回ドロップというのもままありますからね。

 

比較

上記の1回のドロップ率を考慮してしまうと、一目瞭然で大修練が勝(まさ)ってますよね。

 

なので少し趣向を変え、『ジム本1冊が出るまでの周回数・時間』と『週間でのドロップ数』を求めたいと思います。

 

大修練は限定開催なため、1週間でのプレイ回数は少なめです。そのため、時間のあるプレイヤー向けに後者も考えます。

 

ジム本1冊が出るまでの周回数・時間
  周回数 時間
マルチ 10回 30分
大修練 2回 3分20秒

 

ジム本1冊のドロップ確率ですが、マルチは10%、大修練は50%とし、確率通りにドロップした場合で比較しています。

 

1冊単位で考えると大修練の圧勝です。さすがは限定開催。

 

こうして見ると、マルチの周回は中々エグいですね。この周回数・時間通りにドロップするとは限らず、もともとのドロップ率が低いですから、良くも悪くも時間の変動が激しくなります。

 

週間でのドロップ数
  1週間のプレイ可能回数 ドロップ数
マルチ 42時間÷0.05時間=840回 84冊
大修練 14開催×3回=42回 21冊

 

こちらのマルチは、1日6時間×7日プレイした場合で計算してます。

 

大修練は、

 

大修練開催のお知らせ

 

このお知らせ通り14回の開催となりますね。それを3回ずつプレイする、といった具合。

 

当然ですけど、時間が有り余っているならマルチに分がありますね。仮に1日6時間のプレイと設定しましたが、マルチプレイはプレイ回数に制限がありませんから、いくらでも水増し可能ですね。

 

 

結論

生き急がなければ大修練だけで良い

比較の通り、大修練だけのプレイでも1週間で21冊、月間で84冊のジム本GETが見込めます。

 

結論

 

現状のポケマスでの必須キャラなんて10体も居ないですし、交換での入手も考えると、育成アイテムが大量に貰える大修練だけで良いってなりますね。

 

ゲーム開始直後はマルチを周回してもOK

ではマルチ周回は行わなくて良いの?と言われると、そうでもありません。

 

1体もレベル上限を最大まで解放していない、という状況ですと、日課周回プレイや大修練の効率さえ落ちてしまうため、レギュラーメンバーである3体くらいがレベル上限を解放するまでは、積極的にマルチ周回を行うべきですね。

 

それ以降は大修練のベリーハードも安定してクリアできるでしょうし、マルチ周回をヤメてゆっくりと集めるのがオススメですね。

 

マルチ周回を延々と行って良いのは、全キャラをレベルMAXにするぞ!という廃人プレイヤーだけですw

 

 

おわりに

 

結局のところ、ジム本集めに効率なんてのを求める必要も無いかな~と思ってましたが、新キャラや新コンテンツの実装速度が遅いため、余分なジム本を入手する労力が勿体ないと感じてしまったんですよね。

 

まあ最近リリースしたばかりですし、任天堂のソシャゲってかなりスロースターターですから、序盤から飛ばし過ぎても直ぐ飽きるよ!というのを伝えたかったのです。