効率厨のソシャゲ攻略ブログ

ソシャゲを如何に効率良くプレイするか攻略するブログ。

【ブラダス】六魔星『レピテア』15凸考察

 

ブラウンダスト

 

今回はレピテアの15凸詳細です。

 

同じ支援型であるドミナス・オクトのベリアスと比べると、通常の星5支援キャラで十分代用できてしまうオリジナリティに欠けるキャラです。

 

グランヒルト同様、耐久パーティを組まない限りはレピテアをGETする必要性があまりなく、古代コインの使い道としては悪手に近いという評価かと思います。

 

ところが、助力者実装により既存の支援キャラを、軒並み旧式化してしまうような強化が成されました。

 

ナルタスの影に隠れがちですが、レピテアの強化も度が過ぎるほどぶっ飛んでいますよ(笑)

 

他の六魔星15凸の概要はこちら。

 

 

 

レピテア考察

レピテア

 

デフォルトから9マス支援を行い、攻撃力・クリ率とおまけのバリアを付与し、デバフも解除してくれる普通に優秀なバッファー。

 

グラティの反撃もかなり強い。

 

助力者

レピテア助力者

 

妖精王国が滅亡した際にレピテアを保護したどこかの女王様らしいですね。

 

レピテアに合わせるために幼女の姿をしてるらしく、本来の姿を見てみたいものです。げへへw

 

ステータス

レピテアステータス

 

  調整前 調整後 差分
支援力 179.83% ±0
HP 3883 4531 +648
防御力 5% ±0
クリ率 20% ±0
クリダメ 50% ±0
敏捷力 35% 65% +30%

 

HPと敏捷力が上昇しています。

 

支援型にしては色々とステータスが高いですね。カスりが発生すれば、アタッカーによっては生き残る可能性もあります。

 

支援範囲

支援対象キャラを中心に25マス

レピテア支援範囲

 

これですね。

 

マス数だけでいうと、約3倍も範囲が広がっており、フィールドの1/2~5/6をレピテア1人で支援可能です。

 

バッファーはアタッカーを支援対象にする、という定石が良い意味で崩れてしまい、この支援範囲により配置・行動順の自由度が超大幅に上がります。

 

ギルド戦で対峙した場合、行動順を読むのが非常に困難となりますね。

 

スキル

第1スキル

レピテア第1スキル

 

あらゆるデバフを解除する浄化。

 

強いっちゃ強いんですが、できれば何らかの免疫が欲しかったですね。

 

主にセイルに当てはまりますが、解除がトリガーになるダメージスキルはどうやっても防げないので、万能とは言えませんね。

 

第2スキル

レピテア第2スキル

 

  • 支援力×65%攻撃力UP(約117%UP)
  • 支援力×35%クリ率UP(約63%UP)
  • 支援力×30%クリダメUP(約54%UP)
  • 相手の攻撃力×100%反撃
  • 攻撃を受ける前 HP×24%即時回復

 

グラティが強可愛くなって帰ってきました。

 

バフの種類もアタッカーに必要なものが全て揃っているし、範囲も考えると支援キャラはレピテア1人で十分な性能となりましたね。

 

スキルレベルによって、グラティがどれくらい変化するか見てみましょう。

 

スキレベ 攻撃力 クリ率 クリダメ 反撃ダメ 回復 ターン数
+0 45%
×
×
35%
×
10
+1 54%
+2 63%
+3
63%
36%
27%
12%
+4
+5
+6
18%
12
+7 50%
+8
65%
+9
24%
16
+10
90%
45%
36%
+11
+12
+13 80% 20
+14
100%
24
+15 117% 63% 54%

 

攻撃力・クリ率・クリダメは実際のバフ倍率に直してます。

 

緑色はダメージに関係するバフの性能が上がる地点ですね。赤色は支援範囲の広がる...最も多くなるであろう12凸地点です。

 

15凸になると飛躍的にバフ性能が向上しますが、こうして見ると12凸で止めても問題ないくらい強いですね。

 

3凸から既にクリ率・クリダメバフも付いているので、低凸からでもある程度の仕事はできますね。

 

第3スキル

レピテア第3スキル

 

  • 支援力×36%被ダメ軽減(約65%)

 

アタッカーにはあまり必要ないスキルだったけど、25マス支援が可能となった今では、タンクにも被ダメ軽減が付くためかなり強くなりました。

 

タンクはパッシブスキルの被ダメ軽減率がそこまで高くないキャラが多く、攻撃後の挑発とセットで被ダメ軽減が乗る場合が多いです。

 

開幕からレピテアの支援を受ければ、ほぼ絶え間なく被ダメをカットできるため耐久力が大幅に増します。

 

ルシウスのような、そもそも被ダメ軽減を持たないキャラにとっては、このバリアの恩恵は計り知れません。

 

バリア破壊や無効化には弱いけど、持っているキャラが限られるので、そこまでマイナスではありません。

 

覚醒スキル

レピテア覚醒スキル

 

これはレピテア自身のデバフ免疫と被ダメ軽減ですね。

 

開幕から発動されており、バリアを付与しなくとも中々の耐久力を備えます。

 

今のインフレアリーナでは、支援キャラのデバフ免疫はおまけのようなものですよね。デバフに掛かる事態がほとんど無いように思えます。

 

 

ルーン選択

タンクと同じようにメタ対象によってルーンを選択します...が、ぶっちゃけ何でも良いですねw

 

グランやセリアと一緒に使うなら血気でしょう。それ以外は基本的に鉄壁が安定。

 

オプションを敏捷にしてやれば、カスりの頻度が上がるでしょうね。

 

 

韓国版の使用率

レピテア使用率

2019年8月17日時点の使用率

レピテアの上にいるステラと入れ替えているのが一目瞭然です。

 

ステラは配置に制限があるのに対し、レピテアは自由に陣形を組み立てられますから、より汎用性の高いレピテアの使用率が上がるのも至極当然ですね。

 

ナルタスを警戒するなら、1列に主力が固まってしまうステラは、使いにくいことこの上ないですよね。

 

レピテアは伝説キャラなので育成速度は遅いですが、使用率が逆転するのも時間の問題でしょう。

 

 

長所

 

GOOD
  • ダメージバフ全種盛り
  • バフ継続ターン数が長い
  • 呪いカウンターのバフ解除で解除されない
  • 低耐久・連撃アタッカーに強い
  • 広範囲支援により配置が自由に行える
  • アタッカー以外のキャラにも支援可能

 

www

 

いと強し。

 

ダメージバフ全種盛り

15凸環境の支援キャラと言えば、ミカエラ・ステラが真っ先に挙げられます。

 

この2人はお互いにクリ率・クリダメバフが欠けており、それを補い合うように使用することで非常に強力なバフ効果となります。

 

もうお分かりですね?

 

レピテアはそれら2人に比べればバフ倍率は劣りますが、ダメージに関するバフを3種とも持っているので、バッファーを1本化することができます。

 

無論、他の支援キャラと一緒に使ってやっても強いですよ。

 

バフ継続ターン数が長い

バフ継続ターン数が1番長いのはステラの70ターン。しかし本人がKOされると消滅してしまいます。

 

一方のレピテアは、何の制約もなく最長で24ターンの間、バフが続きます。

 

1ラウンドを跨いでバフが続くため、バフ封印にも強く、グラティ反撃をする機会も増えます。

 

カエラが12ターンなのを考えると、十分に長いターン数だと言えますね。

 

呪いカウンターのバフ解除で解除されない

レピテアのグラティ付与は『ステ増加タイプ』ではなく『特殊タイプ』です。

 

なので呪いカウンターのバフ解除の影響を受けず、バフの乗ったまま攻撃が可能です。

 

無効化カウンターを持つマモニルだけは、バフを解除されてしまいますが、先にマモニル以外の敵を根絶やしにすれば済む話なので、特にデメリットとも言えませんかねw

 

低耐久・連撃アタッカーに強い

グラティの反撃効果のおかげで、高耐久のアタッカー以外は勝手に自滅してくれます。

 

反撃を警戒するなら、アタッカーは攻撃特化ではなくクリティカル特化がスタンダードになりそうですね。それで防げるかは分かりませんがw

 

連撃アタッカーの中で、フォクシーだけは無効化を持っているので、攻撃力によっては生き残りそうですね。

 

広範囲支援により配置が自由に行える

レピテアの魅力はこれに尽きると思います。

 

今まではアタッカーを固めて配置しないと、最大限にバフを活かせませんでしたが、その配置に制限がなくなるのは最高に素晴らしいことです。

 

アタッカーの人数を8人にして常に攻撃、みたいなこともしてみたいですねw

 

アタッカー以外のキャラにも支援可能

レピテアの魅力その2。

 

タンクや他のバッファー、レピテア自身にもバフが掛かるため、特にバリアと反撃が活きてきます。

 

追加ダメスキルを持つタンクのダメージ底上げもできるし、とにかく支援範囲の広がったレピテアの汎用性は常軌を逸しています。

 

 

短所

 

BAD
  • 無効化に弱い
  • 免疫付与がない
  • 最低でも12凸にしなければならない

 

あれ...これって当たり前なことなんじゃw

 

無効化に弱い

カエラやステラのバフと違って、レピテアのバフは無効化で解除されます。

 

攻撃の際は無効化カウンターを持つマモニルに弱く、防御の際はナルタスやバルゼの範囲無効化に弱いです。

 

これだけが少し不安で、将来的に無効化カウンターを持つキャラが増えたらどうしよう!?とか考えたりもします。

 

免疫付与がない

これはデメリットと捉えることもできるんですが、免疫を所持しているアタッカーを使えば話は終わりです。

 

免疫を持っていないアタッカーは支援キャラがKOされるとどうしようもないので、レピテアの問題というより、アタッカーの問題な気もします。

 

最低でも12凸にしなければならない

これはしゃーないですね、これほど強い支援キャラも他に居ませんから、ダイヤの消費もやむを得ません。

 

絆システムで助力者をGETすれば、18000ダイヤさえ用意できれば12凸にできますから、そこまでは頑張って貯金したいですね。 

 

 

総評

バフの1つ1つの能力に加え、広大な支援範囲によって、バッファーの頂点に居ると言っても過言ではないほどのキャラとなりました。

 

タンクの最適解がルシウスであるように、バッファーの最適解はレピテアになるのではないでしょうか。

 

 

おわりに

 

15凸可能な星5支援キャラって、韓国版でもまだミカエラ・ステラ・レピテアしか居ません。

 

伝説キャラであるレピテアの性能がここまで強いということは、今後現れる15凸支援はレピテアには及ばないと考えられるので、レピテアをGETするのも全然アリですね。

 

レピテアは可愛く、助力者も可愛く、グラティも可愛く、能力も強い。

 

となれば、ジャンピングクエストが到来した日には、恐らく僕はレピテアを入手すると思いますw