効率厨のソシャゲ攻略ブログ

ソシャゲを如何に効率良くプレイするか攻略するブログ。

【ブラウンダスト】星5キャラのリセマラランキングとやり方【最新版】

ブラウンダスト

 

以前の記事から既に一年以上経過しました。前のブログを読んで下さった方々には古い情報のままリセマラランキングをお伝えしてしまい申し訳なく思います。

 

調べていてキャラ・スキルの多さに驚きましたが問題なくキャラ評価が出来たかと思います。

 

以前のように全星5キャラを評価していくとシークバーがミリしか残らないので、今回はリセマラで狙うべきガチで有用なキャラのみに絞りました。

 

リセマラの手順も合わせて見ていくのでお付き合いください。それでは2019年現在のブラウンダストの新しいリセマラランキングを見ていきます。

 

 

 

リセマラ手順

 

当然ですがリセマラでは何のキャラを狙うかによってゴールが違います。

 

まずはめちゃくちゃ簡単な普通のガチャ普通の星5キャラを狙う場合を記載します。

 

普通のガチャで星5キャラを狙う場合

  • ①プレゼントBOXのランダム星5チケットを使う
  • ②プレゼントBOXの高級契約書10枚+無料ガチャ1回を引く
  • ③データリセットをする
  • ④以後①~③の繰り返し

 

一つ一つ掘り下げて行きます。

 

①②プレゼントBOXでチケットと契約書を貰う+α

プレゼントBOX

 

最初に赤枠で囲ったランダム星5チケットと高級契約書10枚を受け取ります。欲しい星5キャラを一点狙いするなら①だけでも良いでしょう。

 

1日1回の無料ガチャが追加されているので、これも忘れず引きましょう。合計で11体引けますね。

 

③データリセット

リセット1

ホーム(ロビー)画面の右上にある歯車アイコンを押します。

 

リセット2

次に赤枠で囲ったデータリセットを押します。

 

リセット3

最後に画面に表示された番号を入力すればリセット完了です。

 

※データリセットは3分に1度しか出来ません。下記に紹介する方法のほうが良いかもしれませんね。

 

 

リセマラでドミナス・オクトを狙う場合

 

やたら普通普通と言っててお気づきかと思いますが、ブラウンダストのリセマラには非常に強力なドミナス・オクトを狙う場合もあります。

 

というか、どうせリセマラするならドミナス・オクトのどれかは欲しいって感じですね。石油王でじゃぶじゃぶ課金出来るなら話は別ですが、普通にプレイしててドミナス・オクトのキャラを手に入れるのはかなり難しいですよ。

 

それならリセマラで1体でも入手しておくのが後々の事を考えても理想なのかなあと思います。

 

では手順に移ります。

  • ①プレゼントBOXのランダム星5チケットを使う
  • ②プレゼントBOXの高級契約書10枚+無料ガチャ1回を引く
  • ③ストーリー2-10までクリアして石を600個集める
  • ④石600個で伝説契約書パッケージを買い10回引く
  • ⑤データリセットをする
  • ⑥以後①~⑤の繰り返し

 

①②⑤は先程の内容と同じなので省略します。

 

③ストーリー2-10までクリアして石を600個集める

効率的な序盤手引きとオススメ星3キャラにも書きましたが、課金石600個を集めるにはストーリー2-10までクリアする必要があります。通信障害とかのお詫び配布と重なると100個くらいは貰える場合がありますので、その時を狙ってリセマラをするのも悪くありませんね。

 

先に星5チケや10回召喚を行うのはストーリーを早く有利に進めるためです。

 

後は新規キャラ獲得の度に図鑑から石が貰えます。少ないですがストーリーを進めるより早く済むので受け取りましょう。

 

ストーリー2-10までの配置やキャラはこちら。

 

④石600個で伝説契約書パッケージを買い10回引く

伝説契約書

 

これです。

 

普通に伝説ガチャ10回を回すとと石900個を消費するのに対し、お得なパッケージなら石600個とおまけにゴールドまで付きます。

 

これを使わない手はないので是非活用しましょう。

 

 

カスタムガチャについて

2019年7月11日のアップデートで、ガチャの使用が大幅に変更されました。

 

詳しくはこちら。

 

簡単に言うと、星5星4キャラを自分の好きなようにピックアップ(PU)できるガチャです。

 

さらに排出される星5キャラは、PUしたキャラしか排出されません。

 

これにより、通常の星5キャラを狙うリセマラ難易度は圧倒的に下がりました。

 

 

助力者について

カスタムガチャと同時に『助力者』と呼ばれる凸システムが実装されました。

 

詳しくはこちら。

 

普通は10凸までしか出来ないスキルレベルを、助力者を付けることで15凸までスキレベを上げることができます。

 

カスタムガチャは助力者のPUも可能ですが、15凸にするには5体もの助力者を引かなければならないので、リセマラ前にどの助力者・15凸対象キャラを引くか予め決めておきましょう。

 

 

リセマラで狙うべきキャラ

 

普通のガチャ産とドミナス・オクトは分けて考えます。

 

前回と同じように最初に理想的なリセマラゴールを書いておきます。

 

  • 【必須】 - 下記の星5キャラ2体以上orドミナス・オクト1体
  • (最強理想) - ドミナス・オクト2体以上と星5キャラ2体以上
  • (理想) - ドミナス・オクト1体と星5キャラ2体以上orドミナス・オクト2体
  • (普通) - ドミナス・オクト1体と星5キャラ1体
  • (妥協) - 星5キャラ2体以上orドミナス・オクト1体

 

ドミナス・オクト2体とか無謀にも程がありますねwでもリセマラするならそれぐらい狙っても良いんじゃない?

 

それではリセマラで狙うべきキャラを見て行きます。

 

可能なら、2体以上を狙う時は攻撃型と防御型など役割がバラけているほうが何かと便利です。

 

※2019年7月13日追記

通常の星5キャラはカスタムガチャで容易に狙えるため、リセマラで引けなくても問題ありません。

 

通常の星5キャラを狙うくらいなら、助力者を2体以上引いたほうが後々有利になります。

 

もちろん、ドミナス・オクトの「ルシウス」「レヴィア」をリセマラで入手するのが理想です。

 

攻撃型

アナスタシア S+以上

アナスタシア

 

5月30日に追加された新キャラ。攻撃範囲が『スルー十字5マス攻撃』という非常に広い攻撃範囲を持つ。

 

それだけなら大したことはないが「自身のクリダメに依存した高倍率のパッシブバフ」「高威力の追加ダメスキル」「永続のステータス減少免疫」など、強力なスキルを備えている。

 

9凸以降でないと真価を発揮しないが、アリーナだけでなく各種コンテンツでも大変有用。

 

アナスタシアの詳細に関してはこちら

 

 

ウィルヘルミナ S+以上

ウィルヘルミナ

 

5月2日に追加された新キャラ。個人的に見た目と声の魅力がブラダスNo.1です。

 

フォクシーを持っていないプレイヤーは最優先で取るべきキャラですね。

 

ウィルヘルミナは別記事で詳しくレビューしているので詳細はそちらの記事までお願いします。

 

 

フォクシー S+

フォクシー

 

調整で2連撃から3連撃に、防御力低下から無効化に変化している。元から強かったのに強化の必要あった?w

 

まず第1スキルの3連撃

無凸のままだと攻撃倍率に変化はないが凸ると35%→50%→65%の攻撃力で3回殴るので単純に与えるダメージが激増する。攻撃力1000だとしたら350×3→500×3→650×3になり約2倍のダメージが出せるようになる。更にここからバフやルーンで底上げ出来るので、第1スキルの時点でアタッカーの仕事をやり遂げている。

 

3連撃の最大の役目はダメージ無効化をする回数制のデスガードを剥がすこと。デスガードは無敵ですからね、本体にダメージを通すためにも早めに剥がしたいですが、普通の攻撃だと1回のみです。

その点フォクシーなら3連撃の3回攻撃があります。連撃系のスキルを持つキャラの中では最高の性能を持つのでデスガード環境な現在では必須キャラの1人と言えます。

 

そして第2スキルの連続爆発

あらゆる免疫、反射、解除が出来ないためフォクシーの攻撃を受ければ必ず発動してしまう。このスキルの持続ダメージは3ターンと短いが、無凸でもフォクシーの攻撃力分、凸れば攻撃力の1.8倍のダメが続く。1000だとしても無凸3000、最大倍率の8凸で5400ものダメージが入り、タンクだろうとほぼ瀕死。3連撃が加われば大抵KOですねw

 

おまけにカウンターと無効化まで持っており、最悪攻撃が通らなくても相手のアタッカーを潰せるのは偉いですね。攻撃が通れば更に有利になるって感じ。

 

直接ダメージに関わるスキルは2つだけだが、フォクシーの攻撃はスルー攻撃ってのもデカすぎる。そして9凸になれば2マス攻撃も手に入るし、セット効果もなく単体のアタッカーとしては使い勝手が抜群に良い。9凸はスキル書のみで上げられるのも◯。

 

3連撃持ちなので相手のカウンター・回復には気をつけてね。

 

 

防御型

セイル S

セイル

 

挑発持ちのタンク。長期戦に非常に強い。

 

まずは第1スキルの死の結束カウンター。サブスキルが豊富でちょっと複雑。

要はセイルを攻撃したキャラ(自分だとする)はステータスが下がり、セイルがKOで自分に75%のダメを受け、どこかで自分がKOされたらセイルの防御力が上がり、最終的に24ターン経過でも自分に35%のダメを受ける。

 

これが挑発持ちによるカウンターってのが肝。アタッカーの攻撃は吸い寄せられ、攻撃を受けなくともターン経過でヤラれてしまう。

 

しかもデバフ免疫回復持ち。特に回復は相手の攻撃を受ける前に発動する。フォクシーの3連撃を受けたらフル回復しちゃうw

 

欠点としては、カウンターで活きるスキルばかりなので「死の結束カウンター」発動前に一撃で倒されたりするとメンバー枠の無駄遣いになってしまう。アリーナ上層では単体で活躍するのが難しくなるため支援キャラの助けが必要。

 

カウンターと挑発とデバフ免疫を持っているので序盤はスキレベが低くても活躍出来る。

 

 

セシリア S+以上

セシリア

 

 

範囲攻撃を吸収するというイカれたスキルを持つ最強タンクの一角。

 

パッシブの再生バリアを持つため耐久力も折り紙つき。

 

さらに呪いカウンターにバフ無効化カウンターを備えているので、ミカエラ・ベナカ以外のバフ支援を無力化でき、相手の攻撃によるダメージを大幅に低下することが可能。

 

助力者対象キャラなので育成難易度は高いが、高耐久タンクとしては一切の隙が無い、

 

 

魔法型

リリアン S

リリアン

 

見た目の時点で最高ですね。

 

しかもCV佐藤利奈。しかもダークエルフげへへへ。

 

ちょっと一番欲しいキャラかもしれないw

 

でまあ何が強いのかと言うと、簡易タンク的なことが出来てその上火力がヤベえって点ですね。魔法キャラの例に漏れず9凸がスタートラインってのが痛いですが。

 

まずパッシブ系のデバフ免疫と攻撃力上昇。デバフ免疫が永続のキャラって意外と少ないんですがリリアンは持ってます。後に説明する防御力上昇と相まってタンクも出来ます。攻撃力上昇の説明は不要ですね。50ターンの間3%ずつ上昇します。

 

特徴的なのが第1第2スキルの集中防御魔力増幅

集中防御は解除不能のパッシブスキル。防御力が最大で70%上昇するが、リリアン自身が攻撃を行うと逆に防御力が200%も減少する表裏一体なスキル。

 

魔力増幅は攻撃を受ける度、追加ダメージが与えられる。最大で攻撃力の300%!しかも重複する!げヘヘヘ。

 

これらのスキルを考慮すると問題なくタンク・アタッカーとして使えるのは1ラウンドの間のみ。そういえば防御力70%上昇ってことは、防御ルーンを付ければ普通の攻撃ならアルカンのような無敵になれるってことですね。げへへへ強いねお嬢ちゃん(リリアンは257歳)

 

でも2ラウンド目からは防御力-130%な上、HPがか弱いので確実にヤラれる。しかも最前攻撃の9マス攻撃。魔法型で最前の9マス攻撃は厳しいね...

 

ただそれを抜きにしても1回の攻撃は確実に通るので仕事はこなせる。

 

3凸時に第1スキルが強化され防御力が+50%になる。これは鉄壁ルーンと合わせれば「防御力100%=無敵」になることを意味する。

 

3凸だけで1ラウンド...行動順を最後にしてやればほぼ2ラウンドの間、無敵になるためコスパの良さが異常。

 

 

支援型

月夜 S+以上

月夜

 

正直な話スキルを見ていると必須な支援キャラだと思う。

 

まず最前横4マス範囲が強い。ここ最近の2列推奨支援キャラは強力なキャラばかりですね。そして支援キャラでの挑発持ち。

 

まずは第1スキルのクリ率上昇。

無凸だとクリ率のみだが、6凸からスキルが進化し攻撃バフもしてくれる。特筆すべき点がバフの倍率が月夜自身の防御力に依存していること。本人は防御ルーンで防御を高めつつ、バフの倍率も上げられる。かつてのラフィーナを思い出します。

 

続いて第2スキルのコピーカウンターと覚醒スキルの忍耐

バリオンで腐ってたコピースキルですがカウンターとなると使いやすくなり、自身はタンクなので挑発を貰ってもプラスの面しかない。しかも挑発の効果で被ダメ軽減、忍耐で回復もあるので支援キャラながらベロニアと同じくサブタンクとして活躍出来ます。

 

もう少しステータスが高かったり、デバフ免疫を持っていたら完全にオーパーツでしたね。これくらいの強さで丁度良いのかもしれません。

 

何より支援範囲と挑発の存在が大きすぎる。バッファーのタンクが使えないワケないんですよね。

 

挑発の被ダメ減少倍率を高めるために5凸は必須。それ以降は第1スキルの上昇値しか変化しないため5凸あればタンク兼バッファーになる。10凸ならバッファー兼タンクね。

 

 

カエラ S+

ミカエラ

 

助力者により評価が鰻登りになった最強支援。

 

驚異的なバフ倍率に加え、付与するスキルが全て解除不可特性を持つため、強力な無効化カウンターを無力化できる。

 

後述するベナカも解除不可バフを持つが、支援範囲が被り、バフ倍率はミカエラのほうが上。

 

欠点は、助力者対象キャラのため11凸以降のスキレベ上げが大変なこと。

 

育成のしやすさで言えば、10凸で済むベナカに軍配が上がる。

 

ベナカ S

ベナカ

 

絶対に腐らないバッファー。どの場面でも間違いなく活躍出来る。

 

第1スキルのタンバリンっぽいやつ。

これは攻撃バフとHP回復のリジェネ。この継続ターン数が35ターンってのがヤバい。そしてバフ倍率もヤバい。

 

支援キャラのバフ倍率は支援力という支援キャラ独自の能力値で決まるが、星6の覚醒した状態で約175%の数字。これの45%が攻撃バフになるので約78%も攻撃力が上昇する計算。流石にベロニア(単体105%上昇)ほどの倍率はないが5マス十字範囲での支援としては最高峰。

 

しかもタンバリンのサブスキルでバフを受けたキャラがKOされるとベナカ自身の支援力が上昇する。こうなると最強バッファーの誕生ですね。ヤバいヤバいw

 

おまけに誘惑などを防ぐ攻撃妨害免疫とクリダメ増加、味方の攻撃妨害スキルを解除する拘束浄化もある。

 

唯一の欠点が支援範囲が十字ということ。

昔ならまだしも、現在の環境で味方を固めて支援をフルに受けさせるように配置するのは危険過ぎます。この辺は月夜のような横1列タイプに劣りますね。

 

 

 

妥協しても良い星5

【攻撃型】シグムンド A

シグムンド

 

キャラ調整により以前よりも遥かに評価が上がった外見主人公のシグムンド。アタッカーなのに異常に堅く単体での生存力が凄まじい。

 

評価点はやはり、

  • パッシブスキルで被ダメを軽減してくれる再生バリア
  • 被ダメの少なさから高ダメが狙える逆境の一撃
  • 鋼鉄の力による防御力と攻撃力の上昇
  • ターン数は短いがデバフ免疫
  • 10凸で2マス攻撃になる将来性
  • 序盤から発動しやすいセット効果
  • スルー攻撃持ち

でしょう。

 

特に以前よりもセット効果HP30%上昇の恩恵が大きい。序盤の支援は星3アリネスで十分補えるし、ルネは確定で貰えるのでシグムンドさえ居れば確実に発動でき、序盤の攻略が非常に安定する。

 

アリネス、ルネで力不足を感じてもシグムンド単体で十分活躍出来るのもポイントが高い。

 

正直スキル構成がどれも絶対に腐らないのが強い。欠点が全く無い。強いて言えば、デバフ免疫がパッシブでないこと。スキルの半分がパッシブスキルでデバフ免疫のおかげで逆境の一撃も1回は必ず発生出来る。

 

おまけに3凸するだけで逆境の一撃に相手をKOするとHPが回復するサブスキルまで付く。

 

先は遠いが10凸で2マス攻撃も開放され将来性がある点も見逃せない。スルー2マス攻撃は挑発さえ無ければ相手の中核にいる主力をターゲットに出来るため本当に強い。

 

序盤からアタッカーとサブタンクの両方で活躍出来るシグムンドが居れば攻略が楽になるのは間違いない。初心者の方は迷ったらシグムンドを狙いましょう。

 

※2019年5月25日追記

有用な新キャラが続々と追加された現在では、アリーナ上層ではシグムンドの活躍が見込めなくなりつつあります。依然として有用なのは変わりませんがアリーナ上層を狙う新規の方はシグムンドではなく他のキャラをリセマラしましょう。

 

 

【攻撃型】ジン A+

ジン

 

普通に強い。特にストーリーでは死ぬほど使える。

 

アロンと同じくダメージを反射するタイプのカウンター持ち。耐久はアロンに劣るがジンのほうが攻撃力とカウンターの威力は高い。

 

強いけど9凸してからじゃないと使えない。9凸になるとステ減免疫と被ダメ減少が付き、より場に残りやすくなる。10凸するとカウンター倍率が跳ね上がるので10凸が理想。被ダメ減少倍率も上がるし。

 

ルーンは手持ちの支援と相談して致命の一撃、機敏特性を活かすためクリ率100%になるよう調整する。カウンターの威力を上げるなら攻撃やクリダメを装備させオプションを敏捷にすれば完璧。

 

 

【攻撃型】ハンヤ A+

ハンヤ

 

勝平。攻撃と支援キラー。

 

5ターンまでは異常な上昇値のバフを戦闘開始時から付与されている。強いには強いんだけど、勝平の攻撃順を早める必要があり構築を狭めてしまうのはBad。

 

元々2マス範囲なのに加えて9凸すれば3マス攻撃になる点は素晴らしい。前衛のタンクを貫通して後衛のアタッカー・バッファーを道連れに出来るのはGoodです。

 

 

【防御型】アロン S-

アロン

 

ジンと役割が似ている。ジンよりもタフで受け身主体ならジンより使いやすい。

 

カウンターというイメージがぴったり当てはまるダメージを反射するタイプのカウンター持ち。5凸の時点で被ダメの1.5倍を反射する上に挑発も持っているので相手のアタッカーは自分からKOされに来る。クリ率上昇もありジンと同じく針の山となり、おまけに回復もある。

 

欠点は挑発のターン数が短いこと。

挑発のターンが短いと相手のアタッカーの攻撃を受けることが出来ずカウンターが不発してしまう。タンクの攻撃を受けてもデバフを付与するワケではなく意味ないのが痛い。

 

カウンターの特性からフォクシーやウィルヘルミナ等の連撃持ちに対しては圧倒的な制圧力を持つ。この時点で有用ですねw

 

 

 

【防御型】レクリス A+

レクリス

 

パッシブの挑発を持っているため、開幕の相手の攻撃を受け流せるのでギルド戦とかストーリーで有用。道連れもあるしアリーナでも普通に使える。

 

詳細はこちらの記事まで。

 

 

【支援型】メリー S

メリー


キャラ性能はトップクラスに高いですが、9凸以降でないと真価を発揮しないため妥協キャラと評価しました。

 

メリーは以前の記事で紹介しましたね。クリ系のバフが得意なバッファーです。

 

しっかりと鍛えてやる必要はあるが場面を選ばずに活躍してくれるだけで強い。アリーナでもストーリーでもワールドボスでも。

 

9凸の支援範囲増加はもちろん、クリダメ付与に攻撃バフが乗る10凸には絶対するべき。

 

 

【支援型】ラウラ S

ラウラ

 

ウィルヘルミナと同じく5月2日に追加された新キャラ。シーズン2で最初に登場するキャラクターです。

 

こちらも詳細は別記事までお願いします。

 

 

他の星5キャラレビュー

攻撃・防御型

魔法・支援型

 

 

ドミナス・オクト

ぶっちゃけ伝説ガチャ産のドミナス・オクトならどれが出ても良いですね。一応書きますがご参考程度に。

 

ドミナス・オクトの個別レビューはこちら。

 

 

ルシウス OP

ルシウス

 

ぶっ壊れ。復活攻撃無効化4回とか反則っしょ。

 

無凸で使えるのもおかしい。とりあえずガチャからこいつを取ればメインタンクとしては完璧にこなしてくれる。他のドミナス・オクトのスキレベを優先しても全然問題ない。

 

リセマラでこいつ1体でも出たら即終了しましょう。ルシウスがいれば序盤のPvPなんてデコピンで倒せます。

 

 

レヴィア 10凸時OP

レヴィア

 

全てのスキルがヤバい。

 

第1スキルのデーモン召喚で十字範囲のど真ん中を確殺。防御力上昇とデバフ免疫もあってカウンターもデバフも効かない。

 

そしてレヴィア自身には呪いカウンターと回復で相手を妨害しつつ立ち回れる。

 

マジで惜しいのが、10凸で範囲が十字5マスから9マスになること。ドミナス・オクトは凸の難易度が半端じゃない。これが元から9マスだったらOPだった。

 

 

バルゼ S+

バルゼ

 

リデルやヴィオラと同じく最後尾の敵を縦1列攻撃するアタッカー。範囲攻撃持ちは基本強い。

 

覚醒するだけで攻撃1回無効のデスガードを得られるためジンやアロンのようなダメージ反射タイプのカウンターに強い。鮮血の一撃で被ダメ軽減の影響を受けずにダメージが稼げる。

 

ドミナス・オクトで伝説ガチャ産だし強すぎるけど敢えて狙う必要もない。アタッカーは代えが利きやすいけどデスガード無敵のタンクはオンリーワンな性能。出来ればルシウスを狙ったほうが良い。

 

 

アスモード A+

アスモード


恐らくブラダス初のデバッファー。味方ではなく相手を支援(妨害)する。

 

スキルの中でも第3スキルの血の略奪が強い。

まずサブスキルの強奪で相手のバフをアスモード自身に付与し、相手HP依存のダメージを与える。おまけに防御力減少のデバフもかける。

 

本人はナルシシズムによる被ダメ減少と誘惑カウンター持ち。リリース初期のエリーゼ環境の再来のようにデバフ免疫の重要性が増した。

 

 

おわりに

 

一年を待たずにサービス終了するソシャゲが多い中、ブラウンダストは相変わらず元気に運営してくれて嬉しいです。

 

ちょっとリセマラをしたくなったので、最強理想のキャラが出たらまた始めるかもしれませんw