効率厨のソシャゲ攻略ブログ

ソシャゲを如何に効率良くプレイするか攻略するブログ。

【ブラダス】韓国版ブラウンダスト6/20新キャラ「キャサリン」「イザベラ」詳細

ブラウンダスト

 

今回は6月20日に韓国版ブラウンダストで追加された新キャラ「キャサリン」と「イザベラ」についての記事です。

 

キャサリンは6連撃攻撃ということで、新キャラの情報が出回った際に話題となりました。

 

果たしてルシウスキラーとして活躍できるのでしょうか、見ていきます。

 

 

 

新キャラ詳細

キャサリン【魔法型】

キャサリン

 

キャサリンSD

キャラSD

機械乗りのキャラはクリスティナ以来ですね。

 

キャラの可愛さよりも、卵みたいなロボットの可愛さに目が行ってしまいますw

 

助力者

キャサリン補助者

 

キャサリン補助者SD

キャラSD

カッケえ。車のようなバイクのような、しかもヒレが付いているマシンです。

 

キャサリンのロボットを開発したのが彼女みたいです。キャサリンは偶然ロボットに乗り合わせたらしいですが、途端にガンダム臭くなってきましたw

 

ステータス

キャサリンステータス

 

魔法型ですが、6連撃持ちなので攻撃力はめちゃ低いです。

 

HPが高いのはキャサリンの第2スキルと関係しています。

 

攻撃範囲「スルー15マス攻撃」

キャサリン攻撃範囲

 

え、キャサリンの攻撃範囲広すぎ...。

 

縦に長い長方形ですから、左右の端を除き上下の端で当てても3×3マスは確実に攻撃が通りますね。実質9マス攻撃という認識で良さそうです。

 

これだけ見たら強そうに見えるけど、他のスキルに何かしらの制約があると考えていいでしょう。

 

第1スキル

キャサリン第1スキル

 

6連撃キターーー!

 

ただ漠然と6連撃なのではなく、10凸ルシウスのデスガード回数と一致しているあたり、メタキャラとして使えってことですね。

 

第2スキル

キャサリン第2スキル

 

これこれ、こういう個性的なスキルを待ってたのよ。

 

このスキルは『現在HP×60%=追加ダメージ』『現在HP×29%=HP消費』という追加ダメと自傷のスキルです。

 

イマイチ強いのかどうか分かりません。ので、具体的なダメージを求めてみます。

 

 

キャサリンのHPは『6665』。

割合の血気ルーン50%を2積みした場合、HPは2倍の13330です。計算しやすいように『14000』にしておきましょう。

 

そして14000の60%は『8400』です。あれ、ちょっと高すぎない?w

 

ですが、これは6連撃の"初撃"の威力です。スキルに『現在HP×29%=HP消費』という"自傷"の効果が備わっているため、攻撃する度に威力は落ちていきます。

 

敵を1体もKOしていない場合の総ダメージ量は、

  • 1回目 - 8400(HP14000の60%)
  • 2回目 - 5964(HP9940の60%)
  • 3回目 - 4234(HP7057の60%)
  • 4回目 - 3007(HP5011の60%)
  • 5回目 - 2135(HP3558の60%)
  • 6回目 - 1516(HP2526の60%)
  • 合計 - 25256

 

となります。こうして見てみると意外にもダメージが出せませんね。

 

ただし連撃中のどこかで敵をKOした場合はHPが100%回復するので、再び1回目からのダメージにリセットされます。

 

6連撃の1発1発で相手を順次KOした場合の総ダメージ量は、被ダメ増加やらを一切抜きにすると単純に8400×6の『50400』ダメージです。ダメージ50000超えの実質9マス攻撃は強いですね。

 

血気ルーンの厳選、被ダメ増加、雀のなみだ程度ですが通常攻撃などでダメージ量が伸びます。

 

でまあ肝心のルシウス対策になるかって話ですが、

  • デスガード発動前かつルシウス攻撃前→○
  • デスガード発動前かつルシウス攻撃後→×
  • デスガード発動後→◎

 

ルシウスは覚醒スキルに吸収を備えているので、ルシウスの攻撃後にキャサリンの攻撃を当てても連撃の度に回復されてしまい、最終的にはノーダメの状態とほぼ変わりません。

 

逆にルシウスが攻撃前だったら、被ダメ軽減とか付与されていない限り、KOかつデスガード剥がしが可能になりますね。

 

敵を倒せなかった場合はHPを消費した状態で行動を終えますから、ほぼ使い捨てのデスガード剥がしキャラと見ていいでしょう。

 

第3スキル

キャサリン第3スキル

 

攻撃後発動の被ダメ増加スキル。

 

普通は同一キャラからの被ダメ増加って重複しないんですが、キャサリンの場合は重複します。ニアの失血も重複するし、連撃持ちのデバフって重複するのかな。

 

計算が面倒になるので被ダメ増加は考慮しませんでしたが初撃を除き、攻撃する度に被ダメ増加が乗ることになるので、10%の効果でも侮れません。

 

覚醒スキル

キャサリン覚醒スキル

 

なぜか第2スキルとは違って、キャサリン最大HPに依存した持続ダメージ。

 

しかも第3スキル同様、この火傷も重複が可能です。

 

14000×30%の『4200×6×6ターン』も喰らうことになるので、第2スキルのダメと合わせてイカれてるほど強いです。

 

あれ、これもしかして持続ダメ免疫が輝く兆しか?

 

このスキルで被ダメ増加も付くし、支援でクリ率100%にすればオグドアド戦で活躍できるのは間違いないですね。

 

ルーン選択

無論、血気ですよね。

 

HPがダメージと直結しているため、最高のルーンを装備させたいです。

 

韓国版の使用率

新キャラ追加から時間があまり経っていないため正確な使用率は不明です。

 

1,2週間後くらいにキャサリンの使用率を掲載したいと思います。

 

※2019年7月23日追記

キャサリン使用率

通常アリーナ使用率

キャサリン自体は間違いなく強いんですが、予想に反して使用率の伸びは悪いですね。

 

上位プレイヤーの編成を覗いてみるとポツポツとは入れているんですが、15凸の育成難易度、天敵であるセシリアの使用率を考えると難しいでしょうねw

 

総評

ルシウスに対しての明確な答えをようやく掲示してもらえましたね。

 

と言っても、2R1攻撃の魔法キャラなことと、第2スキルに被ダメ軽減や防御力無視が無いため、同じ連撃持ちのウィルヘルミナと完全交代という事態にはならないでしょう。

 

それでも高ダメージ・広範囲攻撃・イカれ持続ダメを行いますから、対策を余儀なくされます。

 

範囲攻撃のキャラが追加されると、自然とセシリアの重要性が増し、セシリア必須の環境を呼び込むので歓迎はしたくありませんねw

 

ライン取りのジャンケンも加速するでしょうし配置の均一化が心配です。

 

 

イザベラ【支援型】

イザベラ

 

イザベラSD

キャラSD

コテコテなキャラデザですが、同じ鞭キャラのバリオンと違って琴線に触れまくリングですw

 

シンプルisベスト。

 

助力者

イザベラ補助者

 

イザベラ補助者SD

キャラSD

...げへへw

 

教師というか教官のような職についており、イザベラの同僚です。スカートのスリットが前ってw

 

キャラSDをよく見ると、後ろ手に釘バットを隠し持ってますね。この容姿で鬼教官なのw

 

ステータス

イザベラステータス

 

支援キャラにしてはHPが高めですね。

 

支援範囲「横3マス」

イザベラ支援範囲

 

初めての支援範囲です。

 

十字5マスから上下1マスを取っ払ったような感じ。また2列配置を促進させることになるのかな。

 

第1スキル

イザベラ第1スキル

 

支援範囲が狭いこともあって、クリ率のバフ倍率が約51%もあります。

 

 

その下は攻撃力バフです。たったの8.5%(約1.08倍)しか上昇しませんw

 

一応、第2スキルにも攻撃力バフは付いてますが、イザベラはクリティカルに特化した支援キャラのようですね。

 

第2スキル

イザベラ第2スキル

 

80%って...計算したら約136%もクリダメを上げてくれます。

 

軽く2キャラ分のクリダメをバフってくれるので、WBのハイスコアを狙うなら必須になるかも。

 

第1スキルと同じく攻撃力バフは8.5%で、合わせて17%(約1.17倍)ですね。

 

クリティカル関係のバフが想像以上に優秀なので、これなら攻撃力バフなんて飾りですよ。

 

第3スキル

イザベラ第3スキル

 

『支援力×40%=約68%』の被ダメ軽減とデバフ免疫です。このスキルだけで被ダメ軽減のMAX70%に迫ります。

 

イザベラはHPもそこそこ高いですし、アリーナに投入するのもアリかもですね。

 

ただし永続ではなく支援時に発動するため、行動順を早めにしてやるなどのケアは必要になると思います。

 

覚醒スキル

イザベラ覚醒スキル

 

弦月でお馴染み攻撃妨害を浄化するスキル。

 

こりゃ弦月の上位互換キャラですかね、スキル構成がほぼ同じ。

 

ルーン選択

デバフ免疫を持っているし鉄壁かな。

 

もとのHPもそこそこ高いし血気も全然アリ。

 

韓国版の使用率

キャサリンと同じくデータ不足なので現段階では掲載できません。

 

1,2週間後までお待ちください。

 

※2019年7月23日追記

どのコンテンツでも使われていることには使われているのですが、どれも1%以下という非常に低い使用率でした。

 

ここでも15凸が足枷となっているのは明瞭な上、狭い支援範囲とクリティカルバフのみに特化しているというクセの強さから、あまり育成する必要性が見出だせない状態なのかなと思ってます。

 

星4キャラなのに、新星アリーナで有用でない...選択肢に入らないってのもありますね。

 

総評

少々インフレに拍車をかけている気もしますが、支援キャラの登場は各コンテンツの環境を大きく変えてくれる可能性があるので良い刺激になります。

 

ここまでクリティカルに特化してくれると清々しく感じますよw

 

クリティカルに依存したキャラはイザベラの登場で評価が見直されるかもしれませんね。

 

 

おわりに

 

既存キャラの15凸より面白い性能をしていてナイスですね。

 

日本版に追加されるのは当分先でしょうが、キャサリンのほうは通常アリーナで使われる可能性が非常に高いので、今からでも配置や編成などの対策を行っても良いと思います。

 

対策と言っても、スルー位置にセシリアをポン置きしたり、カウンターキャラを配置すれば解決しそうな気がしてなりませんw

 

助力者の解説をする度に言ってますが、15凸はそう簡単に出来るものではないので、自分のプレイスタイルや所持キャラクターを考慮して育成していきたいですね。