効率厨のソシャゲ攻略ブログ

ソシャゲを如何に効率良くプレイするか攻略するブログ。

【アークナイツ】ステージ「TR-4」解説【明日方舟】

TR-4

 

4回目のチュートリアルステージ。

 

新たな敵ユニット登場により試行錯誤が捗りそうです。

 

前回のステージ「0-4」攻略はこちら。

 

 

 

チュートリアル4(TR-4)

マップ

マップ

マップ

恐ろしいほどシンプルな一本道。計7マス。

 

後述するが今回の敵は移動速度が速いため、ユニット配置が遅れると失敗する可能性が高まる。

 

敵情報

猎狗

猎狗

新登場のハウンドドッグ。今までの敵ユニットと比べると移動速度がかなり速い。

 

HPもそこそこあり遠距離ユニットだけでは倒しきれず、防衛地点通過を余儀なくされてしまうので、猎狗の登場するステージは必ず近距離ユニットを編成しておくこと。

 

敵移動ルート

移動ルート

移動ルート
  • WAVE1 - 猎狗5体

 

解説するまでもないが一応。

 

猎狗は出現ポイントの1マス目で一時停止するが、動き出してからのスピードは速いため、指示通りさっさと味方ユニットを配置して道を塞ごう。

 

クリア報酬

クリア報酬

クリア報酬

近距離ユニットの「ファング」がクリア報酬。

 

先鋒タイプのユニットはコストが低く取り回しが良いので、他の先鋒タイプが居ない場合はパーティ編成をしておこう。

 

チュートリアル解説

チュートリアル解説

 

今回のチュートリアルはユニットタイプの「先鋒」について解説されています。

 

先鋒はコストが低くバランスの良い能力値を持ち、さらに敵ユニットを倒すとコストの一部が返還されます。

 

まさに先鋒の名に相応しく、開幕から召喚するにはうってつけのユニットタイプです。

 

また今回から近距離ユニット専用の「ブロック」が重要になってきます。

 

ブロックとは、味方ユニットが敵ユニットと交戦(隣接)した際に、敵ユニットをその場に留まらせる(足止め)行動のことです。

 

移動速度の速い「猎狗」が複数現れた場合、1体のみのブロックだと味方ユニットをすり抜けて防衛地点の通過を許してしまいます。

 

ですので今回のチュートリアルのように、ルート上に近距離ユニットを複数体置くなどの対策を考えておきましょう。後々チュートリアルでも触れるであろう、ブロックに適したユニットタイプも存在します。

 

次ステージはこちら。